2014年03月 の記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

フィギュアスケート 世界選手権・男子FS 速報③

最終グループの演技が始まりましたっ


18:トマシュ・ベルネル(チェコ)
4回転トゥループは着氷。続く4回転トゥループは2回転に。トリプルアクセルもシングルに。3回転フリップは着氷。ジャンプミスが続いたベルネルに、観客が拍手で後押し。スピンの回転が美しい。トリプルアクセルは着氷もコンビネーションにできず。3回転ループは1回転。3回転ルッツは2回転。3連続予定のラストジャンプだったが、トリプルアクセルの単発を跳んでみせた。ラストのステップは力を振り絞るかのように力強く。今季限りで引退のベルネル。ジャンプのミスが続き、思わずがっくりと肩を落とした。
FS得点は134.06点(技術点53.20点、演技構成点80.86点)。
SP、FSの合計223.14点。


19:町田樹(日本)
町田樹(日本)の演技がスタート。ソチ五輪5位。
世界選手権初出場、SP首位。
最初の4回転トゥループは着氷。次の4回転トゥループに2回転トゥループを付けた。トリプルアクセルの着氷がやや詰まったものの3回転トゥループを付けて、フライングシットスピンへ。ステップではプログラム『火の鳥』を躍動感たっぷりに表現。穏やかな曲調でのスケーティングからトリプルアクセル。重心がやや後ろ気味になるもこらえた。3回転ループもバランスを崩すもこらえて、次の3回転ルッツはスムーズに跳んだ。3回転フリップ-2回転トゥループ-2回転ループは柔らかでつながりもきれいな3連続。3回転サルコウは軽々と跳んでみせフィニッシュへ。やりきった表情。コーチ陣も感涙の面持ち。
FS得点は184.05点(技術点93.85点、演技構成点90.20点)。
SP、FSの合計282.26点。
これまでの自己ベストはフリー174.20点、合計265.38点。それぞれ大きく更新した。


町田くん 渾身の火の鳥の演技でしたねっ
自己ベストを大きく更新して 184.05か・・・



20:閻涵(中国)
トリプルアクセルは転倒。ステップはしなやか。3回転ループは着氷3回転ルッツ-2回転トゥループ-2回転ループもふわりとつなげた。3回転フリップは高さがあるも勢いが付きすぎたか2つ目は1回転トゥループに。3回転ルッツはグイっと跳び上がり着氷。ラストの3回転サルコウは無理なく跳び上がり着氷もスムーズ。ラストのステップもジャンプが多いスタミナのいるプログラムだが、なんとか最後まで滑りきった。
FS得点は145.21点(技術点66.49点、演技構成点79.72点、減点1点)。
SP、FSの合計231.91点。



さあ 羽生くんがリンクに


21:羽生結弦(日本)
羽生結弦(日本)の演技がスタート。ソチ五輪金メダル。
最初の4回転サルコウは着氷でこらえた。つぎの4回転トゥループは危なげなく地着氷させ、3回転フリップもスムーズ。勢いづく音楽に合わせるかのように、ステップも伸び伸びと。スピンでも柔軟性の高さを発揮。トリプルアクセル-3回転トゥループも軸が斜めになりながらも着氷させ、トリプルアクセルから両手を上げての2回転トゥループで連続ジャンプ。3回転ループは軽々と跳び、3回転ルッツはやや疲れが出たが1回転ループ-3回転サルコウとつなげ3連続。ラストは3回転ルッツを力を込めて跳び上がり着氷。ラストはステップから足替えのシットスピン、コンビネーションスピンと力強く演技を終えた。演技を終えて思わずリンクに突っ伏した。
FS得点は191.35点(技術点99.93点、演技構成点91.42点、減点1点)。
SP、FSの合計282.59点。


やったっ やったっ
シーズン最後に 4回転サルコウを決めて
快心の 圧巻の これぞ羽生結弦のスケート

感動しました 強い 強い 羽生結弦

一人で キス&クライ 暫定1位
すごい逆転劇っ

さて 次は ハビエル・フェルナンデス


22:ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
最初の4回転トゥループを着氷。4回転サルコウはオーバーターンも2回転トゥループを付けた。トリプルアクセルは跳び上がりにも余裕。後半の4回転サルコウはさらに精度が高い回転も速いジャンプ。3回転ルッツは1回転となるも2回転トゥループを付けて連続ジャンプに。3回転ループは着氷。3回転フリップ-1回転ループ-3回転サルコウは2つ目のジャンプが小さく、どう判定されるか。ステップでは音楽に合わせたリズム感あるスケーティングで会場も盛り上がる。ラストの3回転サルコウも着氷させた。スピンではやや疲れも見えたが、転倒なく演技を終えてホッとした表情で、会場に手を振るフェルナンデス。
FS得点は179.51点(技術点88.33点、演技構成点91.18点)。
SP、FSの合計275.93点。


羽生くんの後で もろともしない フェルナンデスらしい演技
やっぱり いいわぁ
魅せるスケートぉぉぉ

最終滑走の 小塚さんです


23:小塚崇彦(日本)
4回転トゥループは美しく着氷。トリプルアクセルは両手を付いた。3回転ルッツは跳んだが2つ目が1回転トゥループの連続ジャンプに。続くステップでは、小塚の持ち味であるなめらかなスケーティングを見せた。トリプルアクセルの着氷でバランスを崩し2つ目は1回転トゥループに。後半に入れた3回転フリップ、3回転サルコウは難なくジャンプ。終盤のステップではやや疲れもみえたか。3回転ルッツからの3連続は、1回転トゥループとの2連続に。イーグルからのダブルアクセルはスムーズに跳んだ。それでもラストのアップライトスピンを高速で決め、笑顔で演技をしめた。
FS得点は152.48点(技術点68.42点、演技構成点84.06点)。
SP、FSの合計238.02点。


ドラマが繰り広げられた後に
小塚さんらしい 丁寧なスケートで最後を締めくくりました
みんな 健闘をたたえて 拍手

世界選手権 男子の戦いは すばらしかった
WS000114.jpg

羽生くん 3連覇 おめでとう

意地と 気合いか
これからも まだまだ成長しそうな 羽生くんから目が離せません
スポンサーサイト

フィギュアスケート 世界選手権・男子FS 速報②

最終グループの 6分間練習

羽生くんが一番に リンクに跳び出して行きましたっ

6人とも いい緊張感 精悍な表情

羽生くんは ジャンプも いい感じで跳んでます

あーーーーー CMをせずに ずっと 見せてほしい・・・

フィギュアスケート 世界選手権・男子FS 速報①

ドキ ドキ ドキ

そろそろ 第3グループも 最後の演技者

一昨日の ショートの悔しさと

ソチ五輪の フリーのリベンジを

今日は 思いっきり 快心のフリーで 晴らしてほしい

これぞ 羽生結弦のスケートを 見たいっ

4回転サルコウを バシッと決めてって

信じて待つ そんな 心境・・・

フィギュアスケート 世界選手権・男子SP 速報②

さあ 羽生くんが リンクに


29:羽生結弦(日本)
羽生結弦(日本)の演技がスタート。
最初の4回転トゥループは両手を付いて転倒。しかしトリプルアクセル、3回転ルッツ-3回転トゥループは危なげなく着氷。途中、スピンや各要素で滑り急ぐようにも見えるが、ステップでは堂々と演技。片足を伸ばす決めポーズも見せた。
SP得点は、91.24点(技術点46.74点、演技構成点45.50点、減点1点)。


最初の4回転で 転倒したときは あーーーっ となりましたが
トリプルアクセルは バシっと決まって
これぞ 羽生結弦のスケート

スピンは いつまでも 回っていて欲しい 美しい

明後日のフリーの 巻き返しに期待大ですねっ
4回転サルコウを バシッと決めてっ
ソチ五輪 フリーのリベンジっ

おっと そうこうしてたら ハビエル・フェルナンデス


31:ハビエル・フェルナンデス(スペイン)
ハビエル・フェルナンデス(スペイン)の演技がスタート。
冒頭の4回転サルコウは軽々と、危なげのない、きれいなジャンプ。トリプルアクセル、さらに3回転ルッツ-3回転トゥループの連続ジャンプも、跳び上がりから着氷まで無理がない。ステップもリズムにのり、最後まで余裕のある演技。
SP得点は、96.42点(技術点51.43点、演技構成点44.99点)。


振り付けがいいのですが フェルナンデスが滑るからいいっ
軽々と4回転サルコウをきめるしっ
ひょうひょうとした 空気感が いいっ

閻涵が滑り終わって

羽生くんは 3位から 明後日のフリーで 攻めてほしいっ

フィギュアスケート 世界選手権・男子SP 速報①

フィギュアスケート 世界選手権・男子SP



25:小塚崇彦(日本)
小塚崇彦(日本)の演技がスタート。
4回転トゥループは両足気味ながら静かに着氷。トリプルアクセルはやや氷をかすめ気味になるも、バランスは崩さず。ピアノから太鼓の音がメーンに。3回転ルッツ-3回転トゥループはひとつひとつを丁寧に跳んだ。スピンは真っすぐな姿勢。後半の見せ場、再びピアノの音をバックにステップ。小塚の持ち味、無駄のない美しいスケーティングが映える場面。大きなミスなく演じ切り、演技後は小さくこぶしを握った。
SP得点は、62.25点(技術点26.43点、演技構成点36.82点、減点1点)。


小塚くんが 滑り終えました
久しぶりの 小塚くんのスケート やはり品がありますね
正統派だわっ



26:町田樹(日本)
町田樹(日本)の演技がスタート。ソチ五輪5位。
曲は映画『エデンの東』より。
4回転トゥループ-3回転トゥループは、流れのなかで無理のないジャンプ。高さのトリプルアクセルを審判前で着氷。キャメルスピンは丁寧に回転。次の動きに入る前の動作も丁寧。3回転ルッツも高さがあり、着氷もしっかりと危なげない。ラストのステップも丁寧に曲の世界を表現し、フィニッシュ。観客からは大歓声。演技後は表情を変えずに、観客の声援に応えた。
リンクを降りると、コーチ陣としっかりと抱擁した。
SP得点は、98.21点(技術点52.82点、演技構成点45.39点)。
今季スケートアメリカでマークした自己ベスト91.18点を上回り、暫定1位。


町田くんは 98.21で自己ベスト更新だそうです

さっ 最終グループの6分間練習 始まりました
最終グループの中でも ひときわ 貫禄と自信が 感じられるわぁ

さて 羽生くんの滑り 楽しみです

なんにも変わらないことが☆ヽ(▽⌒*)ゼイタクぅ? かも

やっと かくなってきました

3色柴トリオは 相変わらず
P1012993.jpg

こんな感じで
P1012998.jpg

日だまりを
P1013002.jpg

謳歌しています
P1013001.jpg

エンペ母も 転勤がなく 心境の変化もなく 
春だからといって 特に な~んにも 変わらない・・・    けど

たぶん なんにも変らないことが ゼイタクなんでしょ

まっ 悪いことや 悲しいことや 寂しいことや 嫌なことや 辛いことや がなく
平穏無事に過ごせるのが なによりかな

今週は 世界フィギュアスケート選手権大会 2014
kv_top01_20140323165652170.jpg
今季最後 羽生くんの 4回転サルコーが バシッときまりますように

日程は
WS000112_201403231701265c7.jpg
フジテレビ系列で放送   仕事 休みたいな・・・ でも 年休が・・・

ソチ五輪 銀メダルのパトリック・チャン(カナダ) 銅のデニス・テン(カザフスタン)が欠場
高橋大輔(関大大学院)も右膝のケガで欠場 なのが 残念ですが

ハビエル・フェルナンデス(スペイン)が出るので 楽しみ
こちら ポチッといただけるとbr_decobanner_20100124162257.gif励みになります

噛みしめるロッツ!(^^)!

調子が落ち着いた ロッツ
P1012973.jpg
それでも すこしやわらかめ なので

食物繊維で おなかにやさしい おいものおやつを あげてみました
P1012976.jpg

噛みしめる ロッツ
P1012984.jpg
P1012986.jpg
P1012987.jpg
P1012989.jpg
P1012990.jpg
とりあえず 元気そうなので 大丈夫でしょう

こちら ポチッといただけるとbr_decobanner_20100124162257.gif励みになります

ロッツの憂鬱(p_-)とか 宿酔とか

 エンペ父が「ロッツが 下痢と嘔吐で ぐったりしている・・・」と
P1012953.jpg
んーーー 食欲もないし 昨日から 水ばかり飲んでたし

様子を見て 回復の兆しが見られなかったら 午後の受診をしようかと

エンペは 元気です
P1012955.jpg
エンペ父に こんなことをされるのが たぶんお気に入り

元気のないロッツと ハイタッチ
P1012961.jpg

どうかなぁ と心配して様子を見てましたが
P1012958.jpg

夕方には ワンワン「飯くれっ 飯くれっ」と訴えて
P1012968.jpg
P1012969.jpg
さっそく ガツガツっと食べてたので 

大丈夫かと・・・ 一安心

テックとロッツは あと2カ月ほどで 9歳と8歳

んーーー だんだんと高齢犬

いつまでも 元気でいて欲しいと思うけど だんだんと老いていく

しみじみとした 一日でした


おまけ 昨日の 探偵!ナイトスクープで話題の『尊敬する数学教授と夢のセッション』


詩:中原中也 「山羊の歌」より, 曲・歌:和田昌昭

朝、鈍い日が照つてて
  風がある。
千の天使が
  バスケットボールする。

私は目をつむる、
  かなしい酔ひだ。
もう不用になつたストーヴが
  白つぽく銹(さ)びてゐる。

朝、鈍い日が照つてて
  風がある。
千の天使が
  バスケットボールする。


今日の 気分に しっくり
こちら ポチッといただけるとbr_decobanner_20100124162257.gif励みになります

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。