スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

3色柴トリオ物語[おいたち篇] 逃亡犬①

いらっしゃいませ  
昨日の続きをどーぞ

『逃亡犬 
テックもロッツも ”逃亡” には悩まされました・・・ 

〈テックの場合〉
ケース1
  夕方のお散歩の途中で胴輪がするっとはずれ
  そのままどこかに走り去ってしまいました
  近所を 「テック- テックー」 と声をかぎりに探し回ったのですが・・・
  どこにもおりません 夜も更けてきて あたりは真っ暗
  仕方なく 外から庭に入れるように扉を開けておき待つことに・・・
  しばらくすると ロッツが何かに吠えている
  吠えている先の暗闇に 何やら黒い生き物が・・・
  テックは自分で戻って参りました 
  そうです テックには帰巣本能がありました エライ

  ただ どこの ”肥だめ” に漬かったのか 牛糞の香りつきでしたが 

ケース2
  これまた お散歩の途中に胴輪がするっとはずれ(学習能力ゼロ 
  このときは走りさらずに近くをうろうろしておったので
  「おいで~~」 とリードを手に持って捕獲を試みている まさにそのとき
  (テックは おいで~ というとよけい逃げます 

  よせばいいのに 柴を連れて散歩中のおじさんが
  わざわざテックに近寄り・・・
  (テックは普段温厚なのですが 他のワンコが近づくと 本能でガウルことが)

  次の瞬間 テックはその柴に襲いかかってしまいました 
  あわてたおじさんは 柴を抱えて 引き離し
  「ちゃんと つないどけ!! 」と怒りまくって 去って行かれました

  そのあと エサやおやつでおびき寄せて 無事捕獲できたのですが・・・
  悲しい思い出です 
 
  そうそう 本題のロッツのことを書く前に
  またもや話がそれてしまいました つづきは明日に書きます 

 (つづく・・・

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ブログランキングに参加しています
   ポチッと どうか応援よろしくお願いします
                  
      http://blog.with2.net/link.php?736007

        ありがたいワン 
  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

  



スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。