スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

ソチ五輪 フィギュアスケート 男子FS(^O^)/! 速報④

羽生くんが滑り終えましたっ


21:羽生結弦(日本)

羽生結弦(日本)の演技がスタート。

12月のGPファイナルで初優勝。

最初の4回転サルコウは転倒。次の4回転トゥループは着氷。さらに次の3回転フリップは着氷で詰まるようにバランスを崩し、両手をついてしまった。ステップシークエンスに入るも、ややスピードが出ない。それでもドーナツスピン、ビールマンスピンと、体の柔らかさを生かしたきれいなポジションのスピンを決める。トリプルアクセル-3回転トゥループはつなげた。トリプルアクセルをこらえて2回転トゥループとの連続ジャンプ。単発の3回転ループはしっかり跳んだ。3回転ルッツ-1回転ループ-3回転サルコウは予定どおりに跳び切り、FS最後のジャンプ3回転ルッツも着氷。ラストのステップ、スピンでは『ロミオとジュリエット』の音楽を、力強く演じた。
羽生は演技後、観客席に向かって深々とおじぎ。苦笑いを浮かべながらリンクをあとにした。
FS得点は178.64点(技術点89.66点、演技構成点90.98点、減点2点)。
SP、FSの合計280.09点。
暫定1位ながら、GPファイナルで出したフリーの自己ベストより、15点近く低い得点にとどまった。



パトリック・チャンの演技が終わりました


22:パトリック・チャン(カナダ)
パトリック・チャン(カナダ)の演技がスタート。
世界選手権3連覇中。
最初の4回転トゥループ-3回転トゥループは高さも流れも良く決めた。しかし、続く4回転トゥループで両手をつき、トリプルアクセルではバランスを崩した。ステップシークエンスではペースを取り戻し、丁寧なエッジワーク。トリプルルッツ-1回転ループ-3回転サルコウは予定どおりに跳んだ。3回転ルッツは軸もきれいに跳んだ、3回転ループ、3回転フリップ-2回転トゥループ。ラストのダブルアクセルでは転倒せずもバランスを崩した。バイオリンの音が響くラストの盛り上がりでは、力強いスピンで演技をしめた。
ジャンプで多くのミスが出て、チャンも苦笑い。
FS得点は178.10点(技術点85.40点、演技構成点92.70点)。
SP、FSの合計275.62点。


パトリック・チャンでもミスがでるんです
オリンピックは独特のものがあるんだな・・・

パトリック・チャンのスコアが出て ほっとした表情の羽生くん
ここで メダルは確定です
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。