スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comment (-)

フィギュアスケート 世界選手権・男子SP 速報①

フィギュアスケート 世界選手権・男子SP



25:小塚崇彦(日本)
小塚崇彦(日本)の演技がスタート。
4回転トゥループは両足気味ながら静かに着氷。トリプルアクセルはやや氷をかすめ気味になるも、バランスは崩さず。ピアノから太鼓の音がメーンに。3回転ルッツ-3回転トゥループはひとつひとつを丁寧に跳んだ。スピンは真っすぐな姿勢。後半の見せ場、再びピアノの音をバックにステップ。小塚の持ち味、無駄のない美しいスケーティングが映える場面。大きなミスなく演じ切り、演技後は小さくこぶしを握った。
SP得点は、62.25点(技術点26.43点、演技構成点36.82点、減点1点)。


小塚くんが 滑り終えました
久しぶりの 小塚くんのスケート やはり品がありますね
正統派だわっ



26:町田樹(日本)
町田樹(日本)の演技がスタート。ソチ五輪5位。
曲は映画『エデンの東』より。
4回転トゥループ-3回転トゥループは、流れのなかで無理のないジャンプ。高さのトリプルアクセルを審判前で着氷。キャメルスピンは丁寧に回転。次の動きに入る前の動作も丁寧。3回転ルッツも高さがあり、着氷もしっかりと危なげない。ラストのステップも丁寧に曲の世界を表現し、フィニッシュ。観客からは大歓声。演技後は表情を変えずに、観客の声援に応えた。
リンクを降りると、コーチ陣としっかりと抱擁した。
SP得点は、98.21点(技術点52.82点、演技構成点45.39点)。
今季スケートアメリカでマークした自己ベスト91.18点を上回り、暫定1位。


町田くんは 98.21で自己ベスト更新だそうです

さっ 最終グループの6分間練習 始まりました
最終グループの中でも ひときわ 貫禄と自信が 感じられるわぁ

さて 羽生くんの滑り 楽しみです

スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。